日本的人事制度を超えて

ロードスター・アソシエイツ株式会社は、新しい世界スタンダートとなる組織・人事のコンサルティングを目指して、1999年1月に設立された会社です。ビジネス秩序が世界的に大きく転換している現在、旧来の日本的人事制度を超えた抜本的な組織改革をリードします。

信頼と知恵の共有化をモットーに、ネットワークを活用した高付加価値かつ低コストのコンサルティングを提供。企業のグローバル化、グループ経営の再建、ベンチャービジネスの発展を積極的に支援します。

ロードスター・アソシエイツ株式会社
Lodestar Associates Corp. (LAC)
〒152-0021 東京都目黒区東が丘1−1−14
資本金:1,000万円

代表取締役:重田 孝夫

略 歴
米ウィスコンシン大学留学(1976-77年)
上智大学 外国語学部 英語学科卒(1978年)
欧州経営大学院(INSEAD)MBA取得(1982年)
慶應義塾大学 商学研究科博士課程単位取得退学

日本貿易振興会 海外調査部(1982-86年)、
ジェトロ・パリ・センター 対外関係ディレクター(1986-90年)、
ヘイ・グループ コンサルタント、ディレクター(1990-96年)、
シンドラー・エレベータ蝓/融総務本部長 兼
シンドラーグループ コーポレート人事委員会メンバー(1997-98年)を経て、
1999年1月から現職

SBI大学院大学 経営管理研究科 教授(2008年4月〜)

著 書:
「実力主義への人事革新」  日本経済新聞社1994年
「サラリーマン崩壊」  中経出版1996年(共著)
「コンピテンシーによる目標管理・評価制度マニュアル」株式会社アーバンプロデュース2001年7月 など

 

Shigeta